小室哲哉幻のインタビュー集の電子書籍がApple iBooks【アート/エンターテインメント部門1位】を獲得!

PR TIMES‎ TM NETWORK最初期、小室哲哉幻のインタビュー集の電子書籍がApple iBooks【アート/エンターテインメント部門1位】を獲得!

インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古森優)が1月17日に発売した電子書籍『Tetsuya Komuro Interviews Vol.0~The beginning of TM NETWORK~』が、1月19日、Apple iBooks【アート/エンターテインメント部門1位】を獲得いたしました。
『Tetsuya Komuro Interviews Vol.0~The beginning of TM NETWORK~』は、『キーボード・マガジン』の姉妹誌として1982年~1989年まで発行されていた雑誌『キーボード・ランド』に掲載されていた小室哲哉のインタビューを復刻した電子書籍です。ファースト・アルバム『RAINBOW RAINBOW』リリース時のインタビュー(1984年7月号)から、革新的リミックス・アルバム『DRESS』発表時のもの(1989年6月号)まで、再録した記事はライブ・レポートを含めて実に12本にものぼります。 中でも、映画『ぼくらの七日間戦争』のサウンドトラック『SEVEN DAYS WAR』のレコーディング作業のため英国に向かった小室哲哉をロンドン近郊のスタジオでキャッチした超ロング・インタビュー(1988年9月号)はまさにファン必見。また、「KISS YOU」「BE TOGETHER」などの大ヒット曲を含む5th『humansystem』リリース時(1987年12月号)、画期的なコンセプト・アルバムとして大反響を巻き起こした『CAROL - A DAY IN A GIRL’S LIFE 1991』リリース時(1989年1月号)のインタビューでは、宇都宮隆&木根尚登も加えた3人への取材が実現。ここでしか読むことのできない言葉の数々から、アルバム制作の裏側を伺うことができます。さらに、「流行鍵盤ファッション考」(1985年3月号)と題された特集記事は、何と小室哲哉自身が原稿を執筆。スタイリッシュな演奏方法のアドバイスに加えて、機材セッティングや衣装&メイクに至るまで、さまざまなステージングのアイディアを直伝してくれています。
“Vol.0”というタイトルの通り、デビュー直後のフレッシュな様子から、TM NETWORKが世界のミュージック・シーンに影響を与える存在に駆け上がるまで、1980年代のインタビューをこの1冊に凝縮。30年の時を経た今、すべてのTM NETWORKファンに捧げます。
電子書籍はiPadやKindle Fireといったタブレット端末はもちろん、iPhoneやAndroidといった各種スマートフォンで快適にお楽しみ頂けます。

ご購入方法、詳細は http://www.rittor-music.co.jp/ebook/tk.html





2015/01/20 | 12:31
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?