11/15発売 Sound & Recording Magazineの表紙にTM NETWORK★

Sound & Recording Magazine 2014年 12月号

サウンド&レコーディング・マガジン 2014年12月号
定価 1,000円(本体926円+税)
仕様
A4変型判/224ページ/パスコード付き
発売日 2014.11.15


TM NETWORK 壮大な組曲を含む新作『QUIT30』を、デビュー30周年を迎えた3人が語り尽くす

■巻頭インタビュー
TM NETWORK

1984年4月21日、TM NETWORKという3人組の音楽ユニットがデビューを果たした。シンセサイザーを駆使し、ポップ、ロック、ファンク、ハウス、トランス、プログレ……実にさまざまなジャンルの音楽を提供するだけでなく、ビジュアル面からライブ演出、メディア戦略まで、彼らの活動は多くの支持を受け、後世のミュージシャンたちにも多大な影響を与えてきた。メンバーは日本を代表するキーボーディスト/プロデューサーであり、TM楽曲のメイン・コンポーザー、小室哲哉。フロントマンであり、甘くストレートな声で小室の難曲も歌いこなしてきたボーカリスト宇都宮隆。そして、ギター、ピアノ、ハーモニカをこなし、抜群のコーラスを聴かせるとともに、木根バラと呼ばれる珠玉のバラード曲も作る木根尚登。近年は、1つのストーリーを元にコンサート活動を続けているのだが、デビュー30周年を迎えた現在でも、常に驚きと感動を与えてくれている。今回、その一連のコンサート活動の1つの答えを示したと言える最新作『QUIT30』がリリースされた。編集部はその全容に迫るため、小室、宇都宮、木根、そしてデビュー時からエンジニアリングを務める伊東俊郎氏に登場していただき、大いに語ってもらった。さらに、大のTMファンを公言する音楽プロデューサー佐藤純之介とクラムボンmitoによる30年のディスコグラフィを振り返る対談も決行。多角的に新作と彼らの活動をひもとき、現在進行形のTM NETWORKに迫っていきたい。

TM NETWORK Official - Avex



2014/11/08 | 11:29
TM NETWORKコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?