小室哲哉、YOSHIKIを「ココロから尊敬」……V2再結成を望む声も

RBB Today 小室哲哉、YOSHIKIを「ココロから尊敬」……V2再結成を望む声も

音楽プロデューサーの小室哲哉が、X JAPANのYOSHIKIへの尊敬の念を自身のTwitterで明かした。

先月31日に乗っていた乗用車が交通事故に遭い、頚椎を捻挫して救急搬送された小室のもとに、YOSHIKIから連絡があったのは今月2日。普段はロサンゼルスで活動しているYOSHIKIだが、帰国していたところに小室の事故の件を知ったらしく、「大丈夫ですか..? 今、日本に来ています、何かあれば連絡ください。。」と、Twitterを通じて激励のメッセージ。小室が、感謝とともに無事を知らせると、続けて2人は会食を約束し、「すき焼きか、シャブシャブ食べたいな。Yoshikiは久々に 新鮮な ウニが食べたいでしょ?」(小室)、「ぜひ! 一度LAに戻りますが又すぐ日本に来ます!」(Yoshiki)と、親しげな会話を交わしていた。

年齢も、音楽家としてのキャリアの長さも小室の方が上ではあるが、お互いにその才能を認め合い、1991年にはレーベルの垣根を超えて2人でユニット・V2を結成。以降も親しい交流が続いている。

そんなYOSHIKIについて、小室は5日にTwitterで、「日本人で 年齢は関係ないけれど 後輩でココロから 尊敬した音楽家は YOSHIKIが初めてだったし、 眩しかったな、、」と、尊敬の念を明かした。

2人のTwitterでの交流を受け、ファンからはV2再結成を望む声も多数あがっている。



2014/02/06 | 11:27
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?