「春を待つ」

寒い冬が来るよ 木枯らしを連れてくる
だけど冬はいつか 必ず春になるから
みんな待っているよ いつまでも待っている
桜の木の下で 君の帰りを待ってる

                        (歌詞より抜粋)

季節とともに、今までにない寒さで凍えそう今年の冬...。
温かい春という季節が来た時、私達はどう過ごしているのでしょう?
桜の木の下で 暑い太陽の下で 木枯らしの吹く中で キラキラした雪の上で
いつになったって、そう春を待ちます!


「木根尚登が書き下ろした、親友に贈る歌」
12月末の配信に続き、Single CDとして2009年1月16日(金)発送予定

Single CD「春を待つ」
作詞、作曲:木根尚登
価格:¥800-(TAX in)
品番:YRCF-90000
1. 春を待つ
2. 春を待つ(Studio Live take)
3. 春を待つ (karaoke)

※期間限定生産販売

kinenaoto Official Website

2008/12/12 | 18:26
木根尚登コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?