AKB48の楽曲制作に立候補した小室哲哉 SKE48の新曲が有力

リアルライブ AKB48の楽曲制作に立候補した小室哲哉 SKE48の新曲が有力

90年代の音楽シーンを席巻した音楽プロデューサーの小室哲哉と、いまや国民的アイドルグループといわれるまでに成長したAKB48のコラボが実現しそうだ。

26日にGoogle+で小室が、「秋元先生に、そろそろ決めうちで、1曲小室曲使ってみません? のようなニュアンス、お伝えしておいてくれる方、いらっしゃったらお伝えしておいてください。直電すりゃいいじゃんと思うかもなんですが、ライブな声があってこそ、意味もあるかなと」とAKB48の総合プロデューサー、秋元康氏にラブコール。これに対して秋元氏は、「小室哲哉様伝言、聞きました。是非、何かやりましょう。久しぶりに飲みましょう」と快諾した。

小室はこれまでにも、AKB48の派生ユニット「DiVA」のカップリング曲「インフォメーション」を手掛けているが、この曲では作詞・作曲・編曲のすべてを担当。AKB48グループには現在、地方グループ、派生ユニット、ソロと多くの可能性があるが、音楽業界関係者は、「レコード会社の関係から、考えれば、SKE48の新曲が有力だろう」と語る。

過去に秋元氏は、「自分がプロデューサーを辞めて姉妹グループが独立採算制になるっていうのもあり得る」と発言していることから、「今後は小室がSKE48のプロデュースを担当する可能性も…完全否定はできないのでは」(音楽業界関係者)との意見もあり、今後の展開が注目される。


サンスポ AKBに小室哲哉が楽曲提供、秋元氏が作詞

デイリースポーツ 小室と秋元氏が異例のタッグ実現へ

J-CASTニュース 小室哲哉のAKB48に曲いかがですかに秋元康「是非、何かやりましょう」



なんか何処も気が早いですね。。。
一応紹介って事でいつくかリンクしてみました。
SKE48の新曲が有力!!って。。。
avexだからSKEの新曲とは安易すぎでしょ。



2012/07/27 | 18:43
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?