冨田勲の『FREEDOMMUNE』CD化に小室哲哉コメント

ナタリー 幻となった冨田勲の「FREEDOMMUNE」ライブが急遽CD化

冨田勲「PLANET ZERO~FREEDOMMUNE ZERO session with DAWN CHORUS」収録曲
(11月23日発売)

01. Reincarnation - 転生
・1. eincarnation(Itokawa and Hayabusa) - 転生(イトカワとはやぶさ)
・2. Eternity("Liebestod" from "Tristan und Isolde")
- 永遠性(“トリスタンとイゾルデ”より“愛の死”)
02. Journey - 旅
・1. Mars - 火星
・2. Venus - 金星
・3. Mercury - 水星
03. Dawn - 夜明け
・1. Jupiter - 木星
・2. Rising Sun - 日の出
・3. Saturn - 土星


小室哲哉コメント

早速『PLANET ZERO』を拝聴した。 まずひと言、どの音色も音像も、僕はやっぱりかなりの インスパイアを受けているんだなあ、と激実感であった。 TM NETWORK時代に「Dawn Valley」というインスト曲を 作った事があるが(アルバム『humansystem』に収録)、 フリューゲルホルンだけは生を使った。 レコーディング地は87~88年のLAである。 ぜひ比較してみて欲しい。 どれだけ僕が冨田先生から影響を受けているかが明白だろうな。 日本人として最も早い時代にグラミーに近付いた音楽家は、 僕がASAP共演を夢見る方には間違いない。



2011/11/22 | 22:58
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?