a‐nation大阪公演で『WOW WAR TONIGHT』5万3000人の大合唱♪

デェイリースポーツ AAA「小室サウンド」3連発

a‐nation大阪公演が22日、最終日を迎え、日韓の注目ユニットがド派手に競演した。男女7人組のAAAは、音楽プロデューサー・小室哲哉(51)の代表曲「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」を熱唱。東方神起メンバーによる3人組、JUNSU/JEJUNG/YUCHUN(ジュンス=23、ジェジュン=24、ユチョン=24)は切れ味抜群のダンスパフォーマンスで、大観衆の心をつかんだ。


AAAが、15年の時を経て伝説の小室ソングを関西のファンに初披露した。小室哲哉とダウンタウン・浜田雅功(47)によるユニット、H Jungle With tの「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」。1995年に発売され210万枚のCDセールスを記録したメガヒット曲を初めてカバーした。

誰しもが聞き覚えのあるリズムが響き始めると、リーダーの浦田直也(27)は「みんなも知ってると思うんで、一緒に歌って下さい」と客席にお願い。メンバーひとりひとりがワンフレーズずつ歌いつなぎ、サビは7人全員と観衆5万3000人の大合唱。会場が一体となり、“ムーヴメント”を起こした。

一度は道を踏み外した希代の音楽プロデューサーが、作曲家復帰にあたりパートナーに指名したのが、将来性を高く評価したAAAだった。小室は復帰作として、5月にAAAのシングル曲「逢いたい理由」を手掛けた。18日発売のAAAの新曲「負けない心」も小室作。そのカップリング曲として、「WOW‐」を収録した。

ステージでは「WOW‐」「逢いたい理由」「負けない心」の小室サウンドを3連発。ほかにも、水分補給をうながしながら客席とペットボトルで乾杯するなど、ユニークなパフォーマンスでナニワっ子をわかせた。

9月14日にデビュー5周年を迎えるAAA。同12日に横浜、同20日に神戸で記念ライブが控える。節目の年に実現した小室とのコラボレーションに、西島隆弘(23)は「小室さんは限界を知らない方。曲を作り続ける姿を見て、自分たちも見習い、一緒に1歩2歩進んでいきたい」と決意新たに。小室ミュージックを継承した7人は、さらなる飛躍を目指す。



2010/08/23 | 10:38
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?