FC2ブログ

小室哲哉の不倫報道 攻撃しにくい雰囲気がある

小室哲哉の不倫報道がイマイチ盛り上がらない5つの理由

2018年も絶好調の週刊文春が、新年早々 “文春砲” をぶっ放した。文春オンラインによれば、音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、妻・KEIKOさんの介護のかたわら看護師の女性を自宅に招き入れ一夜を共にしたという。

90年代を代表する超大物であり、文句なしのビッグネーム「小室哲哉の不倫疑惑」となれば大騒ぎ間違いなし……と思いきや、世間の反応は意外と冷静だ。今回は「なぜ小室哲哉の不倫報道がイマイチ盛り上がらないのか?」について考察していきたい。

・5つの理由
日本中がその話題で持ちきりとなった「ベッキー & ゲス川谷」の不倫報道と比べて、今回の報道はかなり温度が低い。表現が適切かはわからないが、全く盛り上がっていないのだ。記者なりにその理由を考えたところ、5つの理由が存在したので以下で説明していきたい。


「攻撃しにくい雰囲気がある」

ご存じの通り、現在TKはリハビリに励む妻のKEIKOさんの看護に付き添っている。つまり7年以上は献身的に妻を支え続けてきた格好だ。そんなTKに対し世間が同情的な感情を持ち合わせていることは想像に難くない。

ベッキーや宮迫さんのときはあれほど舌鋒鋭かったコメンテーター陣も、テレビを見る限りそうした雰囲気はかなり薄い。これは現在TKが置かれている状況が、攻撃しにくい雰囲気であり、コメンテーターたちもある意味で空気を読んでいるのだろう。

2018/01/18 | 15:47
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?