全曲「GET WILD」30周年記念アルバムに、電気グルーヴ石野卓球が参加♪

TM NETWORK Official Website

全曲「GET WILD」30周年記念アルバムに、電気グルーヴのメンバーでDJ/プロデューサーの石野卓球がリミックスで参加することが決定しました!
 電気グルーヴは1991年にTM NETWORKのカバー「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000) / TMN VS 電気GROOVE」でメジャーデビューしており、昨年10月に久々に再会した際に、石野卓球がTwitterで「Get wild!」というコメントとともに3ショットが公開されます。
(参照:https://twitter.com/TakkyuIshino/status/786168007819079682

今作参加に際し、石野卓球から
「(RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000) の時の)リメイクとは違って、今回はきちんとリミックスが出来て良かったです。
石野卓球(電気グルーヴ)」
とコメントいただきました。

是非とも発売をお楽しみに!

【最新リリース】
■タイトル:GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)
■発売日:2017年4月5日発売
■アーティスト: TM NETWORK
■価格:¥3,000(税抜き)
■形態:3CDアルバム
■収録曲数:33曲予定


ガジェット通信 全曲「GET WILD」で話題、TM NETWORK新アルバムに石野卓球の参加が決定

来る4月5日(水)発売予定のTM NETWORK新作アルバム『GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)』に、石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスで参加することが発表された。

『GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)』は、「GET WILD」リリース30周年を記念し、全33曲「GET WILD」で構成するという話題の怪作。

石野卓球とTM NETWORKの関係は長く、電気グルーヴが、1991年にTM NETWORKのカバー「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000) / TMN VS 電気GROOVE」でメジャー・デビューして以来、相互的に良好な関係を築いてきた。

そんな中、2016年10月12日(土)に、石野卓球が、ピエール瀧と小室哲哉との3ショットを「Get wild!」というコメントを付してTwitterに掲載。この絡みをきっかけに、本作のリミックス参加が決定した。

下記は石野卓球からの本作についてのコメント。

「(RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000) の時の)リメイクとは違って、今回はきちんとリミックスが出来て良かったです。ーー石野卓球(電気グルーヴ)」

まだまだ謎の多い記念アルバム『GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)』。ぜひ次の解禁情報も期待したい。





2017/02/24 | 13:49
TM NETWORKコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?