福山雅治 『ウタフクヤマ』が復活!小室哲哉、奥田民生、宇崎竜童らと夢のセッションが実現

スポーツ報知‎ 福山雅治が宇崎竜童らと夢のセッション、小室哲哉のムチャ指令にも…

歌手で俳優の福山雅治(47)が、ミュージシャンや俳優たちとセッションやトークを繰り広げるフジテレビ系「ウタフクヤマ」が、27日(後11時15分)に放送されることが決まった。

 女優・吹石一恵(33)との結婚後初ドラマとなる同局系“月9”「ラヴソング」スタートを4月に控え多忙な福山。小室哲哉(57)から即興で曲をつけろとムチャぶりされ、「セリフも覚えなきゃいけないんですけど」と言いながらも完成させるなど夢のような1時間が繰り広げられる。

 同番組は、リリー・フランキー(52)が店主の「スナック泣かせて」を舞台に、福山ら常連客がセッションやトークを披露する―という設定で、昨年10月に2週連続で放送。大反響を呼んだ。

 今回はお店のママに女優の蒼井優(30)を招き、小室、奥田民生(50)、JUN SKY WALKER(S)の宮田和弥(50)、三沢またろう(55)、NMB48の山本彩(22)が登場。さらに「ラヴソング」で共演する宇崎竜童(70)や田中哲司(50)らもゲスト出演する。

 見どころは「オリジナルソングです」と福山本人もいうように、番組中に小室が歌詞を書き下ろし、「小室先輩からの激しいフリが来て」という曲完成指令に数分で応える“曲が生まれる瞬間”に立ち会える。「曲を作っている時のことというのは自分でもあまり覚えてなくて。僕自身も含め皆さんにも楽しんでいただけたらと思います」と福山は語る。

 セッションでは、ほぼ初共演となる福山と宇崎の夢のコラボも実現し、「男のギターと男の歌というセッションがとてもセクシーでした」と蒼井も絶賛。ドラマの題名「ラヴソング」にちなみ、田中がリクエストしたラブソングをセッションするなど、名曲の数々を福山とゲストたちが奏でる。

 リリー・フランキーは「エモーションを感じていただけたら」。最初は緊張していた蒼井も「こんな酔い方をしたのは初めて。仕事にかこつけたプライベートです」と勢いと熱気に満足した様子。収録を終えた福山は、「会いたい人、お酒を飲みたい人が皆さん来てくださって。会いたい人、飲みたい人とは仕事をする。そうすれば飲めるんだ!そう思いました(笑)」と、夢のようなひとときを振り返った。

2016/03/18 | 12:17
小室哲哉コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?