小室哲哉新曲? 「In The Air Tonight」

アプローズ・ケイのHPで先日の熊本公演の写真などがスライドでUPされています。
セットリストも公開されたり。

次の公演とは内容が違うというアピールなのか?


そして楽曲が流れています!

「In The Air Tonight」…

しかも、フルサイズかどうかはわかりませんが、結構がっつり流れています。
新曲ととらえていぃのだろうか?

情報が不透明なのでこの辺にしておきます。

ちなみにこちらの会社では、この曲に関しては分りかねるとの事です。
って誰かしら分かるでしょ?

「In The Air Tonight」 視聴

有限会社 アプローズ・ケイ



2010/02/26 | 12:53
小室哲哉コメント:13トラックバック:0

ユーザー審査員代表 小室哲哉

小室哲哉も来た!! 衝撃の結果だった生うたオーディション ASCII.jp


ニコ生☆生うたオーディションは、ニワンゴと音楽配信サイトの「247Music」が共催
している歌手オーディションである。

ピンクレディーなど数々の名曲を生み出してきた作曲家・編曲家の都倉俊一氏、
ボーカリストの川村ゆみさん、サウンドデザイナーの肩書きも持つ沖田純之介氏
という3名に審査員を依頼。ファイナルで審査員が「生うた大賞」に選んだ人は、
CDデビューなどの特典が待っている。


今回はもうひとつ「ユーザー大賞」という賞も用意した。
インターネットを通じてこのイベントの生放送を見ている視聴者に
アンケートし、さらに会場に集まった2000人のお客さんにも携帯電話から
投票してもらって、ニコ動ユーザーにおけるナンバー1を決めた。

加えて、ユーザー審査員代表という形で、まさかの音楽プロデューサー、
小室哲哉氏も授賞式に生で参加していた。小室氏の名前が呼び上げられたときには、
会場からもニコ生のコメントからも驚きの声が上がった。


nikoniko.jpg





avex Channel Purple Days / BRANDNEW DAYS<コメント>

「BRANDNEW DAYS」の作曲は石坂くんでなくギターの鈴木くんだったんですね。
「Impressive Child」もそうですが、この位のBPMは気持ちいぃ(^^)

「BRANDNEW DAYS」のPVのお姉さんはどうやら…。


2010/02/24 | 00:23
小室哲哉コメント:4トラックバック:0

小室哲哉 熊本公演 50曲中47曲目製作中!リリースは早ければ4月! 

小室哲哉「演奏できて感謝」… スポーツ報知


音楽プロデューサーの小室哲哉(51)が18日、熊本・崇城大学市民ホールで
「コンサート ピアノ&トーク」を行った。著作権譲渡をめぐり5億円をだましとったとして、
執行猶予5年の有罪判決を受けた事件から復帰後、初の単独ステージ。
「globe」や安室奈美恵(32)に提供した代表曲
「CAN YOU CELEBRATE?」などを演奏したほか、新曲の一部も披露。
早ければ4月に復帰作が発売される見込みだ。

逮捕から1年3か月。一度はどん底に落ちた小室は、
妻・KEIKO(37)の故郷・大分からもほど近い熊本の
わずか1000人の観客を前に、新たな道のりを歩み始めた。

1人でステージに現れると、ファンに無言の一礼。バッハの「トッカータとフーガ」を
弾き始め、globeの「Feel Like dance」を披露。歓迎の拍手を浴びて
「今のように演奏ができて本当に感謝」と復帰を実感した。
「My Revolution」(渡辺美里)、「I'm proud」(華原朋美)など
栄光を築いた楽曲を、ピアノで16曲を響かせた。

昨年8月、globeとして「a‐nation」で復帰ステージに立ち、今回は初めて
ソロの本格ステージ。イベント会社の熱烈なオファーに応えた。
「ブランクはあった。プレーは及第点には届かない40点」と手厳しかったが
「こういう職業はほめてもらうのがエネルギー。『良かった』って言って
もらえると全身の力になる」と満足の一日を振り返った。

ステージでの完全復帰は果たした。次は復帰作。現在、新人から人気アーティストまで
楽曲を提供するため、目標50曲を制作中で現在は47曲目という。
ファンの要望で、その中の1曲の一部も披露。東京から来た女性ファン(32)は
「小室テイストで、ずっと作り続けてほしい」と願った。
終演後の握手会には800人が参加した。

新曲発売は未定。ただ、昨年9月に発売した著書「罪と音楽」で
復帰作の時期について言及していて、4月ごろが見込まれる。
「努力を惜しまずやっていく。小室哲哉がどうとかじゃなく
『この曲いいね』と言ってもらえる音楽にしたい」。自ら犯した罪は消えることはないが、
信頼を取り戻すのは音楽しかない。


「来てくれて感謝」小室さん、復帰後初のソロコンサート 朝日新聞

小室哲哉、判決後初のワンマンコンサート! サンケイスポーツ

小室哲哉“自己革命”有罪後初の単独ライブ スポーツニッポン



絶対「行きたかった」って後悔するとは思ったけど、マジで行きたかったよ。
社会人の厳しさか(>_<)

って言うか握手会!?
聞いてないよ(~o~)
しかも800人!すごい数。
この数の握手会って、小室さんの中でも結構上位にランクインするのではないでしょうか?
有楽町や銀座の様にゆとりを持って一人一人話せたのかな?

当日参加の人達も会場入りしてから握手会の事は知った様ですね。
これを知ってます②、「行きたかったー(~o~)」


内容としてはピアノ、シンセでの演奏。
そして藤井徹貫とのトーク。
特に拘ったステージセットや照明、演出などなかった様です。
客席の方も超満員とまでは行かなかった様子。

次の公演まで後一か月。
その間に今から関東、関西などでライブの予定が入るとは考えにくいので、
追加公演、若しくは新たな情報が入ればいぃですね♪



ネタばれ注意(>_<)






セットリスト

①Feel Like dance(GIVE YOU)
②My Revolution
③Self Control (方舟に曳かれて)
④Get Wild
⑤TIME TO COUNT DOWN
⑥CAROL
⑦SEVEN DAYS WAR
⑧Still Love Her
⑨DEPARTURES
⑩I'm proud
⑪I BELIEVE
⑫SWEET 19 BLUES
⑬Don't wanna cry
⑭恋しさと せつなさと 心強さと
⑮CAN YOU CELEBRATE?
⑯新曲
⑰WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント
⑱Precious Memories



全てフルサイズではなくスポット的に弾いた曲もあるようです。




2010/02/19 | 21:49
小室哲哉コメント:12トラックバック:0

いよいよ「BRANDNEW DAYS」の始まりへ!

Purple Daysのメジャーデビューシングルがついに完成! So-net Music

「BRANDNEW DAYS」はタイトルそのものの、新しい日々に飛び出していくような、
爽快感あふれる胸キュンポップチューン。学園風景を舞台に描かれるのは、
伝えられない恋心と別れ、そして未来への希望。泣けるほどに刺激されるのは、
胸に宿るイノセントな感情。様々な想いが重なる、独特の輝かしい瞬間をうたった、珠玉の名曲です。

c/w「桜木」は、Perple Daysで初となるミディアムチューン。
情景描写で随所に香る文系の匂いは、また新しい彼らの魅力といえる。
こちらも卒業や別れを迎えるいまの季節に、共感確実の美しい楽曲です。

2009年11月から、プレデビューシングル三部作のリリースにより、着実に地力を蓄えてきた彼ら。今作のリリースから、まさに「BRANDNEW DAYS」、新しい日々が始まります!


↑コメント映像あり!
コメント+PV(BRANDNEW DAYS)



先日の音楽戦士でもちらっと流れたPVですが都会的でカッコイイ。
石坂くんの好きそうな?笑オネギャルが出てくる(^^)


デビューおめでとう!
Make a Brand new Dayで「BRANDNEW DAYS」のリリースを心よりお祝いします(^^♪♪
いつまでも末長く頑張ってください。


Brandnew DaysBrandnew Days
(2010/02/17)
Purple Days


1. BRANDNEW DAYS (3分31秒)
2. 桜木 (4分15秒)
3. BRANDNEW DAYS (Instrumental)
4. 桜木 (Instrumental)

Purple Days 歌詞一覧



2010年最重要デジタルサウンド・ロックユニット“Purple Days”デビュー

Purple Days Official Site


NTV「音楽戦士-MUSIC FIGHTER-」出演決定!
2.19(金) 24:30~25:25 O.A


TSUTAYAプレミアにて配信中

「BRANDNEW DAYS」 
「My Revolution」
「I'm proud」
「sayonara」
「TSUYOKUNARE」
「恋しさとせつなさと心強さと」


pd3.jpg

pd4.jpg




2010/02/16 | 23:27
小室哲哉コメント:15トラックバック:0

ミュージックステーション1000回おめでとう!

MUSIC STATION OFFICIAL

読売新聞 「Mステ」1000回迎え特番


1000回記念放送だしきっと、きっと大丈夫であろうと思っていましたが、当日までヒヤ②
してたのが本音(~o~)
ここんとこMステの過去映像にメッキリ出てこなかったからねー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


小室系アーティスト映像

「I BELIEVE」 華原朋美 
「DEPARTURES」 globe  
「Just a Lonely Man」 コロッケ(木根作曲)
「Follow me」 沢口靖子 
「恋しさと せつなさと 心強さと」 篠原涼子with t.komuro 」 (トーク映像あり)
「love the island」 鈴木あみ (トーク映像あり)
「寒い夜だから…」 TRF   
「GET WILD] TM NETWORK 
「Baby baby baby」 dos   
「a song is born」 浜崎あゆみ&KEIKO
「GO TO THE TOP」 hitomi  
「愛を今信じていたい」 堀ちえみ
「伝説の少女」 観月ありさ(not小室楽曲)
「DREAM RUSH」 宮沢りえ
「卒業」 渡辺美里



奈美恵様の映像が出てこなかったのが気になりました。
見過ごしただけ??

それから木根さんがソロで出た時の映像が画面の端っこ映っていたので出てくるのかと
思いきや残念ながら(>_<)


小室系情報

「TM NETWORK再始動は?」 木根「あると思います」

先日のニコニコ生放送の内容や写真が掲載されています。

【土曜プレミアム】2/13”映画ハンサム☆スーツ”地上波初登場!
 
映画ハンサム☆スーツ主題歌 2008年10月29日リリース


「My Revolution」は2000年以降ほぼ毎年のペースでカバーされています。
不動の名曲だね。

2010/02/13 | 02:34
小室哲哉コメント:16トラックバック:0

宇都宮隆 豪華2本立てDVDリリースは4月下旬!

+++magnetica.net+++

・『SMALL NETWORK LIVE DVD』

発売日 2010年4月下旬予定
価格  5,500円(税込)
発売・販売元  M-TRES Inc.

宇都宮隆が“25周年に敬意を表して”と掲げたSMALL NETWORKツアーの
ファイナル、JCB HALL公演のDVD化が決定いたしました。宇都宮隆の想いに
賛同したFENCE OF DEFENSE、そしてスペシャルゲストとして参加した葛城哲哉、
浅倉大介の6人で飾ったステージを完全収録。5年ぶりに行われたソロツアー、
沸き起こったダブルアンコールをもう一度体感してください。

・『dinner show 2009 LIVE DVD』

発売日 2010年4月下旬予定
価格  5,500円(税込)
発売・販売元  M-TRES Inc.

12月26日にホテル日航東京にて行われたdinner showを完全収録した
DVDの発売が決定いたしました。
2009年は山田わたる(Dr)、西村麻聡(Ba)、土橋安騎夫(Key)、
葛城哲哉(G)とともに優しい空間を演出。ウッドベース、バイオリンとの
コラボレーションも実現した1日限りの特別な一夜を、堪能してください。


豪華2本立てです。
共に必見(^^♪
SMALL NETWORKはあのセットリストですしね。

ここ数年のDVDリリースは水曜日に集中。
今年の4月21日は水曜日ですから、記念日にリリースかもね。
その頃、小室さんにも動きがある事でしょう♪きっと(^^)


ITmedia 小室哲哉氏、ニコ動ツアーに出演  

2010/02/11 | 01:14
宇都宮隆コメント:15トラックバック:0

小室哲哉のMusicman's RELAY完結!

Musicman's RELAY

2009年12月9日 / 港区南青山 エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社にて

INDEX
2/1 UP 若い頃からあったプロデューサー意識 
2/1 UP みんなで創り上げる楽曲が必要 
2/8 UP コンテンツを実りのあるビジネスに 
2/8 UP 音楽が売れる環境作りをしていきたい


深いッス(^^♪アーティスト、プロデューサーを乗り越え音楽会社の幹部のお言葉の様(^^)
期待しています!


2010/02/10 | 00:33
小室哲哉コメント:6トラックバック:0

ニコニコ動画 小室みつ子の次は小室哲哉!from2月19日

ニコニコニュース 【速報】小室哲哉登場!大会議in東京【生放送も敢行】

先ほどのニコニコ動画(9)全国ツアーin広島で発表されました通り、

2/19のツアーファイナル(東京)1日目に
小室哲哉さんが登場することが決まりました!

そして、19日・20日ともに、ニコニコ生放送で会場から生中継いたします!
忙しくて観るヒマがない、という方は、下記リンクから
「タイムシフト予約」で今からご準備ください!


「ニコ生☆生うたオーディション」ファイナル

ファイナリスト
キャシャ、高田虎太郎、でにろう、菜遊、ぱーらー、やまだん
審査員
都倉俊一、川村ゆみ、沖田純之介
司会者
ひろゆき、宇佐美友章
ゲスト
妃田智(ピアノのおねえさん)ほか

スペシャルゲスト 小室哲哉

また、『とりあえず生中(二杯目)』パーソナリティ、
陣内智則、大島麻衣、角谷浩一が座談会を行います!

その他、市川さん、エリック、smica、百花繚乱、まみたんなどユーザー生主も登場、
豪華出演者が目白押しの大イベントを東京JCBホールより生中継!


『小室みつ子のGet Wild』に続き、2月19日はなんと小室さんが出演するそうです!!
取り急ぎUPを。
小室関連の動きが、なんだか急に忙しくなってきましたか!
いや、まだ序章にすぎないか(>_<)
 

“小室哲哉の姉ではない”「Get Wild」作詞者小室みつ子が生トーク RBB Today

渡辺美里が語る。「My Revolution」のヒットを知った時、○○をしていた。  Techinsight japan

2010/02/06 | 18:47
小室哲哉コメント:12トラックバック:0

熱狂の創造者・松浦勝人のキセキ BS3社放送終了 後半

熱狂の創造者・松浦勝人のキセキ


だいぶ時間が経ってしまいましたが…(~o~)
後半部分です。

a-nation09で小室さんの話題が出てきて、次はavexの歴史の中です。
松浦氏が貸しレコード店のアルバイトからこの業界に入ったと言う話は有名ですが、
avex初期の会社がアパートの一室だったとは知りませんでした。
その部屋も久々に訪れた様です。2LDK位の部屋でした。
そこで毎日、海外から送られて来るレコード・CDの仕分けに追われていたとか。

高校時代バンドマンだった松浦氏がダンスミュージックに目覚めるのは
他人から借りた一本のカセットテープだったそうです。
バンドマン時代の写真は……スゲー!(^。^)y-.。o○

そこからmaharajaなどを経て、日本人でダンスミュージックに特化しているTM(小室さん)に注目し、千葉副社長を通じ2人が出逢ったそうです。
TMの曲ををユーロビートで発売する。
『TMN SONG MEETS DISCO STYLE』ですね。
番組では触れていませんでしたが、EPIC所属のTMの楽曲をavexからリリースする事は、
当時としては至難の業だったようですね。
丸山茂雄氏の協力がなかったら実現しなかったと言ってもいいのかもしれません。

そして、そこからTRFへ繋がり、大成功を収めた事は説明するまでもありませんね。
その後、決別へと向かう訳です。

一つ嬉しかった事は、エイベックスアカデェミーで
特待生らしき少女が『DEPARTURES』を歌っている映像が流れました。
課題曲なのか自由曲なのか知るよしもありませんが、楽曲がしっかりと受け継がれているのだなと改めて感じた瞬間です。



2010/02/05 | 11:25
小室哲哉コメント:6トラックバック:0

小室哲哉 Musicman's RELAYに登場!次は誰に?

Musicman‐NET

第84回に登場です!

第83回の松浦社長からのご紹介。

INDEX
2/1 UP  若い頃からあったプロデューサー意識 
2/1 UP  みんなで創り上げる楽曲が必要 
2/8 公開予定 コンテンツを実りのあるビジネスに 
2/8 公開予定 音楽が売れる環境作りをしていきたい


確かに『RAINBOW RAINBOW』のクレジットに「produce by Tetsuya Komuro」ってインパクトありますよ。
勿論、プロデューサーですけど自身のユニットのデビューアルバムにも記載されているって驚きましたね。

それから「環境音楽」って言葉が出てきましたが、小室さんはアンビエントへの情熱は今も消えていないのかもしれませんね。
08年のアンビエント4部作は配信のみではどうにも、もったいない。
CD化の話もあった様なので、新作と共に是非発売して頂きたい!


ちなみに第35回には千葉龍平氏が登場しています。
小室さんのお話も。


そう言えばぜん②どーでもいぃ話なのですが、久ーしぶりゴットの名前を見かけました。
まぁ広げるつもりはありません。

日刊サイゾー のりピー進学騒動の陰で暗躍した!? ゴッドプロデューサー・KAZUKI再降臨



2010/02/02 | 01:21
小室哲哉コメント:10トラックバック:0

Copyright © Make a Brand new Day All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?